砂浴

 

砂浴をご存知でしょうか?

古来からある民間療法です。

現在、日本では鹿児島の指宿温泉の砂蒸し風呂が有名です。

砂むし会館 砂楽(さらく)

中東の沿岸や砂漠地帯でも昔から、ポピュラーな治療法であったようです。

パレスチナ海岸での伝統の「砂療法」

 

日本でも昭和初頭まで、茅ヶ崎海岸に療養所があったみたいです。

結核患者の療養所でもあったようです。

 

毒素排出(デトックス)の効果があると言われ、

特に婦人系の疾患に効果があると言われています。

 

初めて砂浴を体験したのは、10代後半の時でした。

瀬戸内海の荒い砂だったせいか、

からだがムズムズして、1時間程で我慢できず飛び出たのを覚えています。

 

砂浴の他にも、酵素風呂なども試してみましたが、

できることなら、海岸へ行き、自分の心地よい形に砂を掘り、

ゆっくりと波の音を聴きながら「ひと眠り」が気に入っています。

お金もそれほどかかりません。

 

人によっては、

*コールタール状の宿便が出た

*血の塊が出て、子宮筋腫が無くなった

などの反応が出たとの報告もあるみたいです。

好転反応で熱が出たり、具合が悪くなって数日寝込んだ、

という話もあるようです。

 

1回行っただけで、そのような反応がでる人は稀なのかも知れません。

最近では、手ぶらで行き、穴も掘ってくれる所もあるようなので、

調べてみるのもいいでしょう。

 

水分摂取にはくれぐれも気を付けて行いましょう。

 

Vayu

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です